メディア掲載

「週刊東洋経済」1月30日号に『探究する学び』が話題の本として掲載されました

 

「週刊東洋経済」1月30日号に代表の藤原の著書『探究する学び』が、話題の本として掲載されました。
ご興味がございましたら、ぜひご覧ください。

****
(記事要約)
カリフォルニア州サンディエゴにある高校、ハイ・テック・ハイでは課題解決的な要素も持つ広義のものづくりを核とするプロジェクト型学習が主体です。公正という概念からどういう社会がいい社会かを考えた上で個人を見て、それを前提にカリキュラムが組まれます。プロジェクトには、さまざまな役割があり、自分の特性が生かせる役割を各人が果たせるため、それぞれに価値を認め合い、その価値をもっと伸ばすためにはどうすればいいかを考えられます。
このような「探求する学び」は日本でも既に実践例はありますが、今後、日本の学校文化に根付かせていくためには教師が授業を変えることに挑戦する環境の醸成が重要であり、教員研修などを通し挑戦する教師を支援したいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

<私たちについて>


こたえのない学校HP

https://kotaenonai.org/

こたえのない学校ブログ

https://kotaenonai.org/blog/

×探究・Learning Creators Lab

※こたえのない学校の主催する教育者向け年間プログラムです。

Facebook ページhttps://www.facebook.com/kotaenonai.org

こたえのない学校ロゴ