BEING-あり方を探求するメディアに藤原のインタビューが掲載されました。

投稿日: カテゴリー: メディア掲載

 

【インタビュー掲載】

代表藤原さとがプロジェクトアドベンチャージャパン BEING-あり方を探求するメディアにて、インタビューを受けました。

「探究とは何か?」「こたえのない学校の設立経緯」「大事にしていること」などについて話しました。ぜひご覧になってください。

http://www.pajapan.com/20180320/

 

プロジェクトアドベンチャージャパン

http://www.pajapan.com/

(さらに…)

【ポラリスプログラム】チームで考えた発明の特許出願が公開されました!

投稿日: カテゴリー: プレスリリース・ニュース

 

2015年11月のポラリスこどもキャリアスクール「発明」の単元で、2班が発表した発明の特許出願が公開されました!

子どもたちの発明の結果をぜひご覧になってください。

発明(2班)

プログラム中グループが共同で発明した「物干し装置」の特許出願が公開されました(2018-11734号, 2018 年1月25 日公開)。洗濯物を短時間で乾燥させることが可能な物干し装置です。

 

***********

また、下記2名の参加者が個別に発明を進めました。こちらもご覧ください。

(さらに…)

【2018年上期】プロフェッショナルと共に探究しよう!ポラリスこどもキャリアスクール7期~医療・科学技術

投稿日: カテゴリー: プログラム情報

 

小学生3・4・5・6年生対象(2018年4月時点)。4月~7月の毎月一回、日曜日午後の3時間、全12時間半。業界の一線で活躍するプロフェッショナルと触れ合いながら子どもたちが社会で活躍するときに必要な“思考と態度”を育む「ポラリスこどもキャリアスクール」第7期を開催します。

第7期のテーマは「医療・科学技術」。大学病院や、研究機関等の一線で働くプロフェッショナルと一緒に、みんなの”今”から将来の「医療」「科学・技術」について想像をめぐらせ、身近なテーマを深く考えていきます。4名前後のチームのみんなと一緒に、ミッションに取り組みプレゼンテーションを行います。今期より、初回に自分の現状を理解し基本的なスキルを学ぶワークショップを実施し、コミュニケーション力とコラボレーション力を高めたうえで、ミッションに取り組んでいきます。

※プログラムのコンセプト・参加者の声・過去講師一覧 ⇒こちらから

(さらに…)