矢吹 卓也

矢吹 卓也
(YABUKI Takuya)
箕面こどもの森学園
(認定NPO法人コクレオの森)
低学年クラス担当スタッフ

●LCLはあなたにとってどんな場ですか?
探究について共に探究する場。LCLのプログラムは終わりましたが、今でも探究やそれ以外のことでも影響し合うような大切な場になっています。

●LCLによって変わったと思いますか?変わったとしたら、どのように変わりましたか?
「探究」という捉えにくい言葉の解像度が少し高くなりました。自分自身が探究することについて探究する期間を過ごしたからこそ、他者の探究に伴走しやすくなったように感じます。またPBLのつくり方のヒントがもらえたように思います。

●LCLのおすすめのところ
多様な立場の人が参加していること。講師陣も面白い方がたくさんいますが、参加者も面白い人がたくさん集まっています。そこからの繋がりがLCLが終わっても続いています。

●探究ということについて深まりましたか?仕事の仕方は変わりましたか?(任意回答)
LCL終了後、スタッフ研修で学んだことを報告し、ジェネレーターやセントラルアイデアなどの共通言語ができました。また、プロジェクトシートやPBLのつくり方、スタッフの関わり方なども今も変わり続けています。