藤原 雅子

藤原 雅子
(FUJIWARA Masako)
児童発達支援・放課後等デイサービス職員
(元公立小学校教員)
児童発達管理責任者

●LCLはあなたにとってどんな場ですか?
探究ってなんだろう?って体験をしながら大人も学ぶ場です。

●LCLによって変わったと思いますか?変わったとしたら、どのように変わりましたか?
変わったと思います。様々な背景を持つメンバーがお互いのできることを持ち寄って、まっさらな状態から共に探究をしていく経験は、今まで経験したことのないものでした。時に難しさも感じながら、やっぱりおしゃべりを積み重ねていくことで、見えてくるものがあるのだと感じました。チーム発表までの時間をドキドキしながら待つ時間は、教師をしていた自分にとって新鮮な時間でした。特に何かが大きく変わったということではなく、ゆったりとした長い目で探究について考えてみようというきっかけをもらえた場でした。

●LCLのおすすめのところ
合宿(特にPA)が楽しい! 講師陣が素晴らしい! グループ発表の後に講師からのフィードバックをもらえる。 困った時にはさとさんや事務局の人に相談することができる。

●探究ということについて深まりましたか?仕事の仕方は変わりましたか?(任意回答)
探究ってこうやってこうやってこうする、みたいな方法論ではなくて、長い目で捉えていくものかもしれないという探究という言葉に対して、視野が大きく広くなったような感じがしました。仕事の仕方は、自分のWANTを以前より大切にできるようになった気がしています。