お知らせ

国際バカロレア(IB)ではどんな授業が行われている? 2016年12月17日(土)に、「×探究」プログラムの一環として、特にIBの初等教育プログラム(PYP:Primary Year Program)にフォーカスした、ワークショップを開催いたしました。

東京インターナショナルスクール理事長の坪谷郁子氏がIBの概要を、また2016年3月に、一条校としてPYP候補校の認定を受けた聖ヨゼフ学園小学校校長の荒屋勝寿先生がIBの模擬授業を行いました。

 

 

国際バカロレアというと漠然とグローバル教育、バカロレア資格というイメージが先行している部分もあるかもしれませんが、世界レベルで信頼度の高い教育哲学・心理学などの各理論をベースとし、世界中のどの学校にも対応できるような理論の構造化が行われている全人教育のプログラムです。

今回は、公立小学校の先生や、国際バカロレアに興味をお持ちの教育関係者、教育に興味のある学生、保護者、社会人他を対象にワークショップを行いました。

探究学習の優れたフレームワークを持つIBの本来の良さを知っていただきたく、今後もこのような活動をしてまいりたいと思っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

こたえのない学校事務局

 

(参考)×探究・Learning Creators Lab

こたえのない学校の教育者向けプログラムです。

→プログラム募集要項(現在は募集は締め切っております)はこちらから。

→×探究・Learning Creators Labの詳細はこちらから。

 

 

 

お知らせ

 

【登壇イベントのご案内】
当法人代表理事の藤原が下記イベントに登壇いたします。

 

2020年教育大改革のモヤモヤをすっきり! 教育を語ろう!

“子どもの未来を幸せにする学び”ってどんなこと? 
ホントのところ、学校教育はどんなふうに変わっていくのかな?
小中高の教育指導要領、大学入試が大きく変わろうしている今、子どもたちに必要な教育について一緒に考えてみませんか?
海外の公立小学校の事例や、世田谷区の教育ビジョン、中学校の現場から見た話など、3名のトークゲストが語ります。

<日時場所>

12月3日(土)13:00〜15:30 @IID 世田谷ものづくり学校

<登壇者>

・保坂展人 区長(世田谷区長)

・松田悠介氏
(Teach For Japan 代表理事)

・藤原さと
(一般社団法人こたえのない学校 代表理事)

藤原からは、アメリカの学校教育の現状をご紹介しつつ、今後の教育についてお話しさせていただく予定です。もしよろしければぜひお越しください!

http://setagaya-school.net/Event/17741/

お知らせ

 

こたえのない学校事務局です。

さて、こたえのない学校ではいままで子ども向けのプログラムを開発、実施してまいりましたが、今年いよいよ大人向けの研修をスタートいたします。

国際バカロレア、こども哲学(P4C)、イエナプランなど、日本における探究学習の実践リーダーから直接学ぶ、1年間のインテンシブなコミュニケーション型探究型学習実践型研修プログラム、Learning Creators Lab(LCL)を第1期として始動します。監修は、学芸大学教職大学院 岩瀬直樹先生にお引き受けいただきました。机上の講義だけでなく、実際のプログラム開発・実践までを同志となったチームメンバーと共に協働設計によってチャレンジできるプログラムであり、且つアルムナイコミュニテイを通じて、将来にわたって良質な“探究”を実践できるようにサポートします。合宿もあり、仲間や講師との距離もとても近いプログラムです。

メンバーの多様性を確保するため、学校関係者だけでなく、学校外で教育活動をされている方、保護者や社会人、学生の方も歓迎いたします。教育領域における、イノベーターチームに参加しませんか?ぜひご検討ください!

 

faculty-members-3

 

◆こんな方にお勧めです

・探究学習を学校や教育機関で実践してみたいが、開発・実施の環境がない方

・探究学習の理論と実践を実際の一線の実践者からしっかりと学び、身につけたい方

・探究学習を推進するにあたって、信頼できる仲間とメンターを見つけたい方

・教育者としての自分を振り返り、自信を持って探究学習を実践できるようになりたい方

 

◆講師一覧(敬称略)

岩瀬直樹 (東京学芸大学教職大学院准教授/全体監修)

甲斐崎博史(西多摩PACE)

坪谷郁子 (東京インターナショナルスクール理事長)

荒屋勝寿 (聖ヨゼフ学園小学校校長)

河野哲也 (立教大学文学部教授・こども哲学アーダコーダ理事)

中川綾  (日本イエナプラン教育協会理事)

市川力  (探研移動小学校 探究プロデューサー)

佐藤昌宏 (デジタルハリウッド大学大学院教授/第一回ゲストスピーカー)

 

詳細はこちらから

lcl-bosyu

 

 

xtanq-watermarked-64kb

 

プログラム

 

一般社団法人こたえのない学校は、2016年10月より、「良質な探究学習の一般普及」を基本理念とし、×探究(かけるたんきゅう)および、その初動プログラムとしてのLearning Creators Labを開始いたします。

(さらに…)

お知らせ

 

小学生3・4・5・6年生対象。10月~12月の毎月一回、日曜日午後3時間、全9時間。業界の一線で活躍するプロフェッショナルと触れ合いながら子どもたちが社会で活躍するときに必要な“思考と態度”を育む「ポラリスこどもキャリアスクール」第4期を開催します。

第4期のテーマは「STEM(科学・技術)」。今回は、大学での研究の現場や企業・ベンチャーで研究者、技術開発者として活躍されている方々にナビゲーターとなっていただきます。単なる科学実験教室ではなく、みんなの”今”から将来の「科学・技術」について想像をめぐらせていくプログラムです。もちろん「仮説設定」→「実験」→「考察」のステップについても学びます。

(さらに…)

プログラム

 

一般社団法人こたえのない学校は、2016年10月より、IID世田谷ものづくり学校(東京都世田谷区池尻 2-4-5)との共催で、医療と命を考える「ポラリスこどもキャリアスクール」第四期※を開催いたします。

第四期のテーマは「科学・技術」。大学での研究の現場や企業・ベンチャーで研究者、技術開発者として活躍されている方々にナビゲーターとなっていただきます。単なる科学実験教室ではなく、みんなの”今”から将来の「科学・技術」について想像をめぐらせていくプログラムです。もちろん「仮説設定」→「実験」→「考察」のステップについても学びます。

いよいよ講師が決定し、近日中に募集開始をいたしますので、ご案内いたします!

 

(さらに…)

お知らせ

 

メールマガジン2016年8月16日号を発行しました。

メールマガジンでは、各種プログラムの優先ご案内、ブログや開催報告などをまとめて行っております。

ご登録はこちらからできます。お気軽にご登録ください。

(さらに…)

お知らせ

 

日本弁理士会「Patent」誌7月号~特集 知財教育~において 2015年11月に実施した当校のプログラムが特集記事「知財教育×探究」として掲載されました。

(さらに…)

メディア掲載

 

5月15日に実施されたポラリスこどもキャリアスクールで、神戸大学の杉本真樹先生にポラリスナビゲーターとして登壇いただきました。

(さらに…)

メディア掲載

 

5月6日にメールマガジンを発行しました。

※メルマガ登録ご希望の方はこちらから

(さらに…)

お知らせ