home > NEWS > プレスリリース・ニュース > 【近日中に募集開始】2017年下期「グローバル×探究」&ワールドピースゲーム!

 

一般社団法人こたえのない学校は、2017年10月~12月にかけて、IID世田谷ものづくり学校(東京都世田谷区池尻 2-4-5)との共催で、「ポラリスこどもキャリアスクール」第6期および、ワールドピースゲームを開催いたします。

この秋のテーマは「グローバル」。ポラリスこどもキャリアスクールでは、国際機関・国際ビジネス・国際ボランティアの領域で活躍されている方々にナビゲーター(講師)となっていただきます。特に「問題解決」に着目し、グローバルをテーマとしたリアルなミッションにグループで取り組んでいきます。

また、12月にはNHKスーパープレゼンテーションでも大きな反響のあったアメリカ人教師のジョン・ハンターによって開発されたワールドピースゲームを実施できることになりました。

近日中に募集開始をいたしますので、各講師と内容および日程をご案内します。

今年の秋から冬にかけて国際社会について集中して学び、探究できるまたとない機会となります。グローバルをテーマとしたプログラムの次の開催は未定ですので、ぜひこの機会にご検討ください。

 

■その1:ポラリスこどもキャリアスクール6期:GLOBAL

 

10月22日(日) 14:00-17:00

グローバルビジネスにおける価値の見つけ方、創り方

講師: 小野 尚 (おの ひさし)野村総合研究所 パートナー コンサルティング事業本部

1990年に野村総合研究所(NRI)入社。NRIソウル支店長、グローバル事業コンサルティング部長、グローバル事業企画室長などを経て現職。専門分野は、クロスボーダーの事業開発、ビジネスモデル変革、新規事業開発。実施プロジェクトは、日本企業と外国企業とのM&A・アライアンス、事業評価に基づくポートフォリオ改革、海外市場展開など成長戦略の実行支援。米コーネル大学MPA。

 

11月12日(日) 14:00-17:00

国際機関ではどんな仕事をしているの?国家間交渉で大事なこと

講師: 志茂雅子 (しも まさこ) 国際関係スペシャリスト

都市銀行勤務、香港・米国留学を経て、国連代表部専門調査員でニューヨークにて国連外交に従事。ユニセフ駐中国事務所、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンにおいて、中国における人身売買、四川大地震後の心のケア等のプロジェクトを担当。内閣府国際平和協力本部事務局(PKO)では子ども兵士に焦点をあて、南スーダンにおいて現地調査を実施。外務省民間援助連携室では、草の根レベルの援助を政府の立場から支援。国際協力、特に子どもの保護を中心とした分野で実務、研究を行う。東京大学教養学部国際関係論学科卒、米国イェール大学大学院国際関係学修士。

 

12月3日(日) 14:00-17:00

国と国がおたがいにつながる未来の国際協力を考えてみよう!

講師: 薄井 大地(うすい だいち)NPO法人e-Education 事務局長

大学在学中の2009年、グラミン銀行グループとのパートナーシップのもと日本の学生・社会人をバングラデシュへ派遣するフィールドワークプログラムを友人らと創始。2011年「SIFE(現Enactus)」の国内大会で優勝し、日本代表としてマレーシアで開催された世界大会に出場。同年、早稲田大学学生文化賞および稲魂賞を受賞。大学卒業後は、不登校生の高校進学・転学を支援する民間教育企業を経て、2015年5月、映像授業で途上国の教育支援を行うNPO法人e-Educationの事務局長に就任。現在はアジア6カ国でのプロジェクトを束ねる本部機能を担うとともに、中高生向けの特別授業や大学生・社会人向けの講演なども担当。TEDxICU2016登壇。

 

 

■その2:世界の課題を子どもたちが解決するワールドピースゲーム!

ワールドピースゲームで子ども達は、仮想の4カ国と、国連など国際機関のリーダーとしての役割を持ち、環境問題や民族紛争など、実際に世界を取り巻く50以上の課題の解決を目指します。ゲーム終了の時間までにすべての課題が解決され、さらに4カ国全ての資産が増えていれば勝利!となります。

「子ども達が主体的に活動する」「子ども達の創造力を信じて委ねる」「子ども達が答えがないような困難な課題に向き合う時間を大切にする」ことが最も尊重されます。固定観念に縛られず、子ども達が自分の頭で考え、自由な発想で課題解決に取り組んでいきます。

 

実施期間:2017年12月23日~27日

1日目 全体説明(仮想世界の状況説明)
2
日目 解決すべき危機・課題の発表
3
日目 各国間交渉スタート
4
日目 各国間交渉続き
5
日目 ゲーム終了・表彰・振り返り

 

■お申し込み方法

ポラリスプログラム、ワールドピースゲーム共に応募者多数につき、すぐに満席となる回もございます。当校ではメルマガご登録者の方に他媒体での告知にさきがけ、HP公開と同時にご案内を差し上げています。今後のご案内含め、メルマガでのご連絡をご希望の方は、こちらより登録をお願いいたします。

ぜひ、ご検討ください。

メルマガのご登録・ご質問/お問合せはこちらから

※本プログラムの内容・場所などは過去のプログラムにに準じたものとなります。

 

保護者様の声

http://kotaenonai.org/news_bizschool_reviews/

 

参考:

ポラリスこどもキャリアスクール4期「科学・技術」概要

http://kotaenonai.org/polaris4-stem-kokuchi-0905/

ポラリスこどもキャリアスクール3期「医療」概要

http://kotaenonai.org/kokuchi-polaris3-medical/

ポラリスこどもキャリアスクール1・2期「ビジネス」概要

http://kotaenonai.org/polarisbs_dai2_kokuchi/

 

 

■共催者情報

IID 世田谷ものづくり学校

2004年に廃校となった旧池尻中学校舎を世田谷区から借り受け再生活用した施設です。「産業振興」 「地域交流」 「観光拠点化」 を目標に掲げ、株式会社ものづくり学校が運営しています。

 

IID-logo

http://setagaya-school.net/

 

<法人概要>

◆商 号

一般社団法人 こたえのない学校

代表理事 藤原 さと

◆設立

2014年1月

◆所在地

東京都目黒区 (住所は非公開とさせていただいております)

◆事業概要

(1)子供向け教育関連ワークショップの実施

(2)大人向け(親・教育者)向け各種講演やワークショップ実施

(3)地方自治体・教育委員会における放課後クラブへのプログラム開発・実施

(4)教育プログラム開発・コンサルテーション

 

◆URL

kotaenonai.org

 

◆連絡先

マスコミ関係・取材のお問い合わせは、下記にお願いいたします。

こたえのない学校 事務局

お問い合わせフォームはこちらから

こたえのない学校ロゴ

 

 

プレスリリース・ニュース