home > NEWS > プログラム情報 > 【2015年 4月19日・5月17日・6月7日】「仕事の創り方を学ぶ」ポラリスこどもビジネススクール開催!

 

小学生3・4・5・6年生対象。4月~6月の毎月一回、日曜日午後3時間、全9時間。業界の一線で活躍するビジネスマンから子供たちが社会で活躍するときに必要な考え方を学ぶプログラム、「ポラリスこどもビジネススクール」を始動します!

 

4/19(日) 14:00~17:00「コンビニの”あの”スイーツ、誰が考えたの?」
5/17(日) 14:00~17:00「食パン1斤が1,500円以上って、ありえるの?」
6/7(日)  14:00~17:00「百貨店をインターネットで運営する理由って?」

 

以下のような親御様におすすめです

☑小学校中学年・高学年を迎え、お子様の目が社会に向き始めた方

お仕事体験ではなく、お子様にビジネスに必要な考え方を学ばせたい方

実社会で一流の仕事をしている大人に、子供を触れ合わせたい方

☑お子様に好奇心・探究心を全開できる楽しさを味わってほしい方

☑国際バカロレアなどグローバル教育によるプロジェクト型学習に興味のある方

 

相談中

 

「一流の講師陣による実ビジネス最前線のお話」+「毎回のグループディスカッションとプレゼンテーション」+「1つのテーマを子供たち主体で探究していくプロジェクトワーク」全9時間の講座です。

商品の製造現場をみたり、実際に買い物をして、感じたことを発表するワークも組み合わせ、楽しく講座を進めていきます。

 

金谷さん説明 1

 

4月コースのテーマは「ものを“売る”ってどういうこと?」。マーケティングの仕事に携わる、実力派の講師陣が、プログラムの中で「ヒット商品はどうやって作るの?」「ものの値段=“価値”はどうやって決まるの?」「その“価値”をどうやってお客さんに伝えるの?」といった「ものを“売る”」ときに一番大切な考え方について、ビジネス現場でのリアルな経験をもとに子供たちにお話します。

また、仕事そのものだけではなく、働くことの楽しさ・辛さや仕事をする上で大切にしていること、自分の子供時代についてもお話します。

 

プログラム内容(予定)=============================

4月19日(日) 

「コンビニの”あの”スイーツ、誰が考えたの?」

講師:  TSUNAGU・パートナーズ(株) 代表取締役 相澤利彦氏

コスモ石油から経営コンサルティングを経てダイエー業務改革担当取締役兼CIO、am/pmジャパン代表取締役社長を歴任。その後TSUNAGU・パートナーズを設立し、販売・マーケティングのプロとして戦略コンサルティングに携わる他、ローソン顧問、グロービス経営大学院教授など多方面で活躍しています。

このプログラムは終了しました。>>プログラムの様子はこちらから

相澤さん写真IID

5月17日(日) 

「食パン1斤が1500円以上って、ありえるの?」

講師: (株)イコールコンディション (高級パン専門店ルセットを運営)販売マネージャー 赤星慶浩氏

工場及び本社は世田谷ものづくり学校内にあり、ネットで一斤1500円以上というとびきりの高級パンをネットのみで販売するルセット。パン職人もアーティストであり、クリエーター。“パンの価値を高める” という想いを胸に、一切の妥協なく、120%のチカラを出し切り、美味しいパンを生み出し続けています。

このプログラムは終了しました。>>プログラムの様子はこちらから

pic_01

6月7日(日) 

「百貨店をインターネットで運営する理由って?」

講師: 株式会社B4F 代表取締役社長 アルメル・カイエール氏

フランス生まれ。伊仏日の企業トップを歴任後2009年にB4Fを設立し、国内外有名ブランド品をオンラインで提供する「MILLEPORTE(ミレポルテ)」を運営。現在の会員数は160万人以上、ファッショナブルな街角にある百貨店のような空間をネット上で展開し、新しいショッピングスタイルを提案しています。

このプログラムは終了しました。>>プログラムの様子はこちらから

アルメルカイエール氏

====================================

3回のプログラムを通じ「販売」という1つのテーマを取り上げ、毎回グループディスカッションとプレゼンテーションを繰り返すとともに、「価値を伝えるお店づくり」計画のプロジェクトに取り組みます。

最終回には子供たちが考えた「価値を伝えるお店」のプレゼンテーションを行います。(※保護者見学可能)

 

※こちらのプログラムの申込みは、定数に達したため、締め切りました。今後のプログラムにご興味のある方は、メールマガジンでご案内いたします。その他のご質問も含め、下記よりお問い合わせください。

 

お申込み・お問い合わせは >>こちらから

 

【プログラムの特徴】

1: 将来さまざまな仕事で活躍する時に必要な“考え方”を身につけます

私たちは、直接的なお金儲けの方法や会計・販売等のスキル、起業のノウハウなどは教えません。ビジネスを題材にしながら「新しい価値を創造する“思考のコツ”」、つまり「常識を疑うこと」「人と違う自分の意見を大切にすること」「なぜと問い続けること」を繰り返し行うことで、基本的なものの考え方を子供たちに身につけてもらいます。

2: 実社会の一線で活躍し、価値を生み出している大人から学びます

子供たちが自分の将来に対する具体的な目標を持つことはとても重要です。そのためには、どんな分野であれ、本当に価値を生み出す仕事をしている大人、つまり「本物の大人」から学ぶことがとても重要です。このプログラムでは、子供たちが「本物」の大人に出会い、一緒に考える機会を提供します。

3: グローバル教育を基にした「探究する学び」のメソッドで楽しみつつ力をつけます

「こたえのない学校」では世界146か国、約4000校が採用する国際バカロレアをはじめとしたグローバル教育手法を統合した「探究する学び」のメソッドを使います。子供の発達段階にあわせ、楽しく探究する力を身につけられるようにプログラムを設計しています。「顧客ってだれ?」「顧客に提供する価値は?」 子供の目線に応じた題材と問いかけで考えさせるようにします。

 

********************
講座概要
*********************

【開催日程】
2015年 

4月19日(日)14時~17時 (第一回)

5月17日(日)14時~17時 (第二回)

6月7日(日) 14時~17時 (第三回)

 

【対象】

小学 3・4・5・6年生 

※6年生の場合には取りまとめ役などをお願いするケースがあります。

 

【定員】

20名 (お申込みは先着順になります。定員に達し次第、締め切らせていただきます。ご了承ください)

 

【その他】

■ コース外の活動について

コース前に「販売」について勉強するなどの準備は必要ありません。

第1・2回の最後に、楽しく取り組める課題をお渡しします。課題をやってこなくても次回のときに支障が生じるわけではありませんが、真剣に取り組めば取り組むほどより理解が深まり、効果が高まります。親子で楽しめるものにしてありますので、是非積極的にお取り組みください。(親御様にも役立つように設計してあります)

■ 参加いただいた方へのプレゼント

コース修了後、お子さまへの「修了証」および、下記のようなポイントを中心にプログラム中のお子様の個性やプログラムでの成長を記した「自分の才能に目覚めよう!」シートをお渡しします。(コースのうち、2回以上お受けいただいた方が対象となります)

>> 物事をよく考えているか?

>> まわりの人とうまくコミュニケーションができているか?

>> 探究心・好奇心にあふれているか?

>> 新しいことにチャレンジしているか?  ・・・等々

■ 今後の展開について

こどもビジネススクールでは、「ものを売る」に続き、今後「ものを作る」や「商品企画」などの切り口でもプログラムを提供していく予定です

 

【会場】

IID世田谷ものづくり学校

東京都世田谷区池尻2-4-5 

田園都市線「三軒茶屋駅」徒歩15分

IID地図

 

【ファシリテーター】

全体の進行は、「探究する学び」のメソッドを使った小学生向けプログラムの実績を積んできた「こたえのない学校」の専属ファシリテーターが楽しくプログラムをリードしていきます。

<過去実施プログラムの例> 講座名をクリックするとプログラム内容が見れます。

「ロボットの未来はどうなる?」東工大発ロボットベンチャー Hibot株式会社

「未来の検索を考えよう!」Google株式会社 協力

「未来のスポーツはテクノロジーでどう変わる?」慶應メディアデザイン研究科

 

※こちらのプログラムの申込みは、定数に達したため、締め切りました。今後のプログラムにご興味のある方は、メールマガジンでご案内いたします。その他のご質問も含め、下記よりお問い合わせください。

 

お申込み・お問い合わせは >>こちらから

 

 

【受講料】
9,800円(初回特別割引価格
※定価15000円の初回特別価格です。

※世田谷ものづくり学校との連携で、世田谷区民の方は8900円となります(初回講座の前に運転免許証など住所を確認できるものをお持ちください)

※原則3回セットのお申込みになります。

※1回のみのご希望の方は、申込みのコメントにその旨お書きください。出来るだけお受けいただけるようにしたいと思います。ただ、応募多数などの場合には、セット申込みの方を優先させて頂く可能性がございます。ご了承ください。

 

【体験プログラムのお知らせ】

3月22日(日)14:00~17:15には東北大学大学院で、人工知能の研究、特にロボットの目の研究をされている松田雄馬氏に登壇頂き、「ロボット研究者と一緒に“目”の不思議を探る実験をしよう!」をIID世田谷モノづくり学校にて開催します。こちらは無料プログラムとなりますので、当校の「探究する学び」を体験されたい方は、是非ご参加ください。(先着20名)

ビジネススクールと同じファシリテーターが担当します。同日17:00より保護者様向けにこどもビジネススクールの説明も簡単にさせて頂きます。 >> 詳細はこちらより 

 

【お申込み・お問い合わせ】

下記リンクより、お申し込みください。体験プログラムのお申込みも出来ます。お申込みの前に、ご質問やお問い合わせがございましたら、遠慮なくこちらのフォームからご連絡ください。

 

※こちらのプログラムの申込みは、定数に達したため、締め切りました。今後のプログラムにご興味のある方は、メールマガジンでご案内いたします。その他のご質問も含め、下記よりお問い合わせください。

 

お申込み・お問い合わせは >>こちらから

 

【今回のプログラム開始によせて ~こたえのない学校より~】

これからの時代は、与えられた課題を「早く」「正確」に解くことよりも、「自ら課題を探し出して」「自分の頭で考え」「考えたことをきちんと人に伝え、実行する」ことが求められるようになります。

私たちは、プログラムを通して、子供たちが「常識を疑い」「人と違う自分の意見を大切にし」「なぜ?と問い続け」ながら自分で考えたことを実行していく姿勢を身につけてもらうことを目標としています。このようなプロセスは昨今「デザイン思考」「クリティカルシンキング」などとも言われ、新しい価値を生み出す源泉となる考え方だと言われています。

新しい価値を創造する「思考のコツ」、是非お子様に触れていただいてはいかがでしょうか?

こたえのない学校スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

 

こたえのない学校ロゴ

プログラム情報