お知らせ

 

アメリカとフィンランドの教育環境事例をもとに、日本の教育の未来について一緒に考えていくダイアログイベントの開催が決定いたしました。

アメリカの教育事情のパートを当法人代表理事の藤原さとがお話させていただきます。

SDL_americafinland_event

<画像をクリックするとお申込みページに飛びます>

 

【内容概略】
アメリカとフィンランドの教育の現状を参考に、世界的な視点で日本の教育の未来の姿について、参加者全員の対話で紡いでいきます。

 

・いままで教育業界で活動をしてきたけど、海外ではどういった教育動向なんだろうか?

・これから教師を目指したいが、どういった教育をビジョンに持てばいいのか?

・自分の教育観は、これから先の世の中で通用するのだろうか?

・子どもが生まれたときに、家庭としてどのような教育観を持つべきなのか?

・EdTechで起業をしたいが、自分たちがとらえている教育の姿はこれでいいのか?

 

今回のイベントは、さまざまな想いをもつ方々へ、あらたな学びのきっかけとなる場を提供します。

 

【対象者】
1.教育・育児業界にかかわっている方。
2.これから教師・教育者を目指している方。
3.能動的に教育・子育てについて考え、行動を起こしたいと思っているパパ・ママ。
4.教育・育児の海外先進事例にアンテナを張っている人
5.EdTechスタートアップ、もしくは検討中の方

 

【参加をすると、このようなメリットがあります】
1.アメリカ、フィンランドの教育・子育てのリアルな現状を知ることができます。
2.教育・子育てについて興味がある方々と、意見交換する機会が得られます。
3.日本の教育の未来へのあらたな”問い”や”気づき“といった、学びの機会を得られます。
4.ご家庭での教育観づくり、再構築のヒントとなります

 

【当日プログラム】
1.イントロダクション
2.講演1「アメリカの教育事情〜テキサス州 CONROE ISD からみた米国教育のメリットと課題〜」(仮)
3.講演2「フィンランドの教育システムを形づくる本質」(仮)
4.ダイアログ
※プログラムは変更する場合がありますことをご了承ください

 

【開催日時】
2015年11月13日(金)
18:30 受付開始
19:00 開始 / 22:00 終了

 

【開催場所】
東京都中央区新川2丁目4−7
内田洋行本社 7F
未来の教室 FUTURE CLASS ROOM
http://www.uchida.co.jp/company/showroom/futureclassroom/tokyo/index.html
http://school.uchida.co.jp/index.cfm/21,0,62,290,html

 

*******************************

子どもたちが幸せな人生をおくれるように。

私たちみんなが互いに尊びあう素敵な世界になるように。

日々、多くの人がたくさん考え、たくさんの行動をしています。

教育業界に身を寄せているからこそ想うこと。
教育業界とは異なる世界にいるからこそ想うこと。
ひとりのパパ・ママとして想うこと。

よりよい教育を実現していくために、
あなたの想い、みんなの想いを対話で紡いでいきませんか

 

*******************************

 

【お申し込方法】
イベントページ(http://sdl001.peatix.com/view)より、お申し込みください。

 

【スピーカー】
◆ゲストスピーカー:藤原さと
「こたえのない学校」代表理事/プログラムオーガナイザー
(こたえのない学校 http://kotaenonai.org/)
日本政策金融公庫にて中小企業・新規事業融資に従事後、米国留学中に国際労働機関(ILO) のマイクロファイナンス部門で少額融資のスキームを調査。帰国後、ソニー(株)本社経 営企画管理・戦略部門で、海外企業とのビジネスアライアンスに携わる。長女出産後ヘル スケアビジネスコンサルタントとしてミャンマーで女性のがん死因トップである乳がんの 検診事業立ち上げ等を行う。2012年度都内区立保育園父母会長。2014年に「こたえのない 学校」を設立。現在米国で子育て中。日本とアメリカを往復している。
慶應義塾大学法学部政治学科卒米国コーネル大学大学院公共政策学修士(M.P.A.)

 

◆ファシリテーター/スピーカー:梅田眞司
Social Designer / Photographer / Researcher
『格差社会解消・是正』をミッションとして、慶應SFC-IVを拠点に社会起業。
市民の創造力で社会課題の解決(デザイン)を目指す。
経営戦略デザインコンサルティングをはじめ、自立人財教育、地域活性、学び場づくりを 行い、日本ではじめて(※)の高校でのイノベーション教育授業を手がけ、教壇に立つ。
北欧を中心にひろがる参加型デザインに注視しており、とくにフィンランドの社会システム、教育システムについて研究をすすめている。
また、人の魅力を切り出すフォトグラファーとしても活動中。
※高校における、専門家による通年かつ通常授業でのイノベーション教育事例は日本初
Social Design Laboratory所長 / Office Solutions代表

 

【主催】
Social Design Laboratory / Office Solutions

 

【会場協力】
株式会社 内田洋行

 

【後援】
一般社団法人 こたえのない学校

 

以上

 

 


お知らせ