home >  学校メッセージ

自分を知り、豊かな世界をつくる

「こたえのない学校」は、ひとりでも多くの人が、自分をよく知り、自分が提供できる価値を見つけ、社会に貢献し、豊かな世界を創ることを目指して立ち上げました。

世界ではグローバル化が進展し、産業構造は刻々と変わってきています。こうした中で、成功の定義や成功へ筋道が簡単には見つからない社会になってきています。そもそも「成功」ってなんなのでしょうか。

携帯電話で世界中の情報に瞬時にアクセスし、世界中の友人たちとリアルタイムで写真や動画を交換できるようになると想像した人は、20年前にどれだけいるでしょう。20年、30年、40年後の世界はいったいどうなっているのでしょう。こうした激変の時代にあって、私たちが幸せに生きるために必要なのは、以下のような力であると私たちは考えています。

他人の人生ではなく、自分の人生を生きる。そのスタートは、自分自身、そして自分の身の回りをとことん探究する子ども時代から始まります。自分自身、世界、そして宇宙が探究の宝箱であると気づいた瞬間から、彩り豊かな人生が始まります。さらにその探究は、独りよがりなものではなく、地球上の人やすべての生きるものとの共存が両立し、人や地球に役に立つものであってほしい、と私たちは考えます。

「こたえのない学校」では、「探究」を軸に、自分をよく知り、世の中の声を聴いたうえで、新しい価値を創造する力を私たち、そして将来を担う子どもたちが自ら身につけていくことを目指します。自分が主軸にある中で新しい価値を生み出す人生は豊かで自由、そして幸せだと信じています。多くの人が自由に新しい社会を創りだす、そんな世界を実現したいと願っています。

一般社団法人 こたえのない学校
代表理事 藤原さと

➡ 学校理念

➡ 探究する学びとは?

➡ 学校概要