お知らせ

こちらのプログラムは終了いたしました。報告はこちらから

*****************************

今回のポラリスナビゲーターは、現役高校生の山本恭輔くんです。彼は中学生の時、「TED ※meets NHKスーパープレゼンテーション」で8人の登壇者のうち、唯一スタンディングオベーションを受けました。

Steve Jobs 顔負けのプレゼンテーションを山本君と一緒に創りたい、そんな、小学生のご参加をお待ちしています!

 

山本恭輔君のTEDxOsakaでのプレゼンテーション映像

https://www.youtube.com/watch?v=pg63A6WaC-c&feature=player_embedded

山本恭輔君

 

なお、山本恭輔君のお母様のご厚意により、「山本恭輔君 母の会」
の開催が決定いたしました(プログラム内で1時間程度を予定)。

自ら考え行動する山本恭輔君のような高校生をどう育てたのか。
-学校で与えられたことをきっちりとやるようにした
―周りの人に育てていただいた
など、伴走者としての親の姿が浮かび上がります。

質問会の形式をとらせていただきますので、いろいろとご質問いただけたら幸いです。それも合わせてご期待ください。

また、プログラム最後に予定されている子どもたちのプレゼンテーションは、ご覧いただけます。山本君の指導を受けて、子供たちがどんなプレゼンテーションを行うのか。楽しみにしていただけたらと思います。

◆開催日 2014年10月26日(日)
◆開催時間 13時~16時 (開場12:45~)
◆対象 小学 3・4・5・6年生 (定員30名)
◆開催場所 東京コミュニテイスクール  JR中野駅徒歩7分
東京都中野区中野1丁目62番10号
◆参加費 無料 (特別企画)
◆持ち物 特になし (当日保護者の方のサインを頂きます)
<共催> 東京コミュニティスクール  http://tokyocs.org/

◆申込み方法   以下URLよりお申し込みください。

申込みは締め切らせて頂きました。

 

<ポラリスナビゲータープロフィール>

山本恭輔 県立高校2年生

1998年2月3日生まれ。3、4才の頃からPixarのアニメーション映画に魅せられ、CGに興味を持つ。さらにCGをはじめとするデジタル技術を社会でどう活用されているかを研究していく中で、医療現場でのデジタル技術に興味を抱く。中学2年生の時には、株式会社ワタミ主催『第2回夢アワード』ファイナル、TEDxOsaka2012等に出演。NHK主催のトークイベント「TED meets NHK スーパープレゼンテーション」では、8人の登壇者のうち、ただ一人スタンディングオベーションを受ける。中学3年生の時には、少年の主張全国大会にて最優秀の内閣総理大臣賞を受賞。スーパー中高生のプレゼンイベントでのプレゼンテーションの動画再生回数は45000回を越える。他、TEDxYouth@Tokyo 2013や 日テレZIP! などにも出演し、2014年には高校生外交官にも選出される。

<当日のワークショップの流れ> (詳細は変更する可能性があります)

13:00 – イントロダクション ・ 題材/準備の説明 ・ TEDの参考例を紹介
13:30 – ディスカッション  (前半はアイディア書き出し。後半はコアアイディア決定)
14:00 – プレゼン作成および練習 (山本君がサポートを行います)
15:00 – プレゼンテーション (山本君の講評があります)
15:45 – クロージング
※イントロダクションおよび15:00以降のプレゼンテーションは保護者の方の見学が可能です。13:30頃から開催予定の保護者向け懇談会「山本恭輔君母の会」も是非ご参加ください!

<開催告知チラシ>

本プログラムのチラシをご参考までに添付いたします →山本君チラシPPTバージョン

当日会場の地図や連絡先、本プログラムの詳細を纏めておりますので、よろしければプリントアウトしてお使いください。

※TEDとは

TEDは「広めるべきアイディアを共有する場(ideas worth spreading)」の精神をもとに創設され、各地域で個別にイベントを開催しています。アメリカではビルクリントン、AmazonジェフベゾスCEO、Googleのラリーペイジも講演する 世界的な講演会となっています。TEDx  TokyoのHPはこちらから

以上


プログラム